エックスサーバーは法人向けにもおすすめ!高速・安定利用ができる理由を徹底解説

レンタルサーバーは数多くの業者が提供していますが、その中で最も高いシェアを誇るサービスがエックスサーバーです。

エックスサーバーはコスパに優れているだけでなく、高速化技術の導入により快適なサイト運営ができます。

大容量プランも提供しているため、個人だけでなく自営業や中小企業のホームぺージにもおすすめです。

この記事では以下の方を対象に解説しています。

  • 高速かつ手ごろな料金のレンタルサーバーを探している
  • サイト運営経験がなく、トラブルが起きたときに自力で解決できる自信がない
  • 容量が小規模のものから大規模なものまで、自由に選べるサーバーがいい

エックスサーバーを利用するべきか判断できるようになるため、ぜひご一読ください。

目次

エックスサーバーとは

エックスサーバーには以下3つの特徴があります。

  • 運用サイト数は200万件で国内シェア№1
  • 高速化技術の導入で大量アクセスにも強い
  • 「リソース保証機能」により安定した速度で利用可能

順番に見ていきましょう。

運用サイト数は200万件で国内シェア№1

エックスサーバーは国内シェア№1を誇るサービスで、運用サイト数にして200万件を超えます。

ユーザー数が多いことで、トラブルへの対処法などのノウハウが蓄積されているため、何かあった時に適切に対処してもらえます。

またエックスサーバーのユーザーが多いことで、使い方に関するサイトが数多くあるため、分からないことがあった時に自力で解決しやすいことも魅力の一つです。

サイト運営の経験が浅い方は、国内シェア№1のエックスサーバーを利用すれば、容易にサイト運営ができるはずです。

高速化技術の導入で大量アクセスにも強い

エックスサーバーはユーザーが快適に利用できるように、「KUSANAGI」という高速化技術を導入しています。

自サイトへのアクセスが増えてくると、サーバーの処理に時間がかかってしまい、サイト運営にストレスを感じる場面も出てくるでしょう。

しかしエックスサーバーではKUSANAGIというWordPressの高速化チューニングが施された仮想マシンを採用していることで、大量アクセスも問題なく処理できます。

エックスサーバーではさまざまな高速化技術を導入することで、大量アクセスにも対処でき、ストレスなくサイト運営に携われます。

「リソース保証機能」により安定した速度で利用可能

エックスサーバーは共用サーバーでありながら「リソース保証機能」により、安定した速度での利用が可能です。

共用サーバーは複数のユーザーで一つのサーバーを利用する特性上、処理速度が遅くなってしまう場合があります。

しかしエックスサーバーの「リソース保証機能」はユーザー1人1人にメモリやCPUが割り当てられるため、他のユーザーの影響を受けることなく安定して利用できます。

レンタルサーバー利用で速度が遅くなってしまう心配がある方は、リソース保証機能により安定して利用できるエックスサーバーがおすすめです。

エックスサーバーの料金について

エックスサーバーの料金プランおよび無料で利用できる機能について紹介します。

3つの料金プラン・スペックを紹介

エックスサーバーは3つのプランが用意されており、最安990円から利用可能です。

 スタンダードプレミアムビジネス
月額料金990円~1,980円~3,960円~
初期費用0円
※12ヶ月未満の契約なら3,300円
CPU仮想6コア仮想8コア仮想10コア
メモリ8GB12GB16GB
ディスク容量300GB400GB500GB
独自ドメイン利用可
マニュアルhttps://www.xserver.ne.jp/manual/
FAQhttps://www.xserver.ne.jp/support/faq/

利用料金は契約期間によって異なり、長期間契約ほどコスパよく利用できるように設定されています。

10日間の無料お試し期間あり

「エックスサーバーが気になるけど本当にいいサービスかな?」と使ってみてから判断したい方は多いのではないでしょうか。

エックスサーバーには10日間の無料お試し期間があるため、気になっている方は試しに使ってみるのがおすすめです。

お試し期間内に解約すれば、その後の料金がかかることはありません。

なお無料お試し期間中は、以下の機能は利用できないため、注意が必要です。

  • メールアカウントの作成
  • メール送信全般
  • サブFTPアカウントの追加

10日間あれば使いやすいかどうかは十分に判断できます。

エックスサーバーの利用を迷われている方は、無料お試し期間の上で判断してみてはいかがでしょうか。

無料で利用できる機能

エックスサーバーのユーザーが無料で利用できる機能には、以下のようなものがあります。

  • 無料SSL証明書
  • バックアップ機能
  • マルチドメイン
  • FTPアカウント追加

上記の機能はレンタルサーバーによっては、別途有料でかかることから、エックスサーバーはコスパ面で優れているサービスと言えます。

エックスサーバーは法人にもおすすめ

エックスサーバーは国内シェア№1ということもあり、非常に多くのユーザーを抱えていますが、もちろん法人にもおすすめのレンタルサーバーです。

法人・自営業・個人事業主もコスパ良くサイト運用ができる

エックスサーバーは個人事業主はもちろん法人でもコスパよくサイト運用ができるサービスです。

料金は最安990円から利用可能なため、サイト運営にかかるランニングコストを抑えられます。

10人以下の小規模企業ならスタンダードプランで十分に間に合う容量で、ビジネスプランにまで引き上げれば、中小企業くらいの規模でも対応できます。

コスパを考えてサイト運営に取り組みたい方は、エックスサーバーはおすすめです。

エックスサーバービジネスも検討の余地あり

エックスサーバーには法人向けのサービスである「エックスサーバービジネス」があります。

エックスサーバーに比べて、容量をはじめとしたスペックが高いプランを提供しているため、規模が大きい法人におすすめのサービスです。

「エックスサーバー」と「エックスサーバービジネス」の違いを表にしてまとめてみました。

 エックスサーバーエックスサーバービジネス
共用サーバー
エックスサーバービジネス
専用サーバー
月額費用990円~3,762円~23,760円~
容量300GB~300GB~1TB~
サーバーの種類共用サーバー専用サーバー
CPU6コア~非公表6コア~
メモリ8GB~非公表24GB~
プラン変更の可否×
ホームページ制作サービス×
サーバー設定の無料代行×

エックスサーバービジネスは月額費用が高めとなっている一方で、大容量プランを利用できたり、サイト運営に関することを代行してもらえたりします。

企業規模が大きい場合や、サイト運営に関する負担を最小限に抑えたい方は、エックスサーバービジネスの利用を検討してみてもいいでしょう。

エックスサーバーのメリット2選

エックスサーバーを利用するメリットは以下の2つです。

  • 利用者が多いので情報を拾いやすい
  • プラン変更が可能

順番に見ていきましょう。

利用者が多いので情報を拾いやすい

エックスサーバーは利用者が多いため、使い方やトラブルへの対処法をネットで調べるだけで解決できます。

利用者が少ないレンタルサーバーの場合、ネットで検索をかけても解説している記事が少ないため、自力での解決が難しいことがあります。

使い方や対処法は各サービスのお問い合わせから確認できるものの、ネット検索のほうが少ない手間で済ませられるはずです。

国内シェア№1のエックスサーバーでは、サイト運営の先輩方が分かりやすい情報をたくさん解説してくれているため、分からないことがあってもすぐにネット検索で解決できます。

プラン変更が可能

エックスサーバーは上位・下位ともプラン変更が可能です。

レンタルサーバーの多くはプラン変更不可、もしくはできるとしても上位プランのみとなっています。

エックスサーバーは下位プランへの変更も可能なため、「やっぱり容量を持て余しているな…」と感じた時は、プランを下げて費用を節約できます。

ただしプラン変更の条件は上位と下位で異なります。

  • 上位プラン:月単位で可能
  • 下位プラン:利用期限月のみ可能

エックスサーバーは下位プランへの変更もできるものの、上位プランに比べてタイミングが少ないため、注意が必要です。

【デメリット】エックスサーバーはアダルト非対応

高速かつ安定のサーバーをコスパ良く使えることがエックスサーバーの特徴ですが、その一方でアダルト系は非対応となっています。

アダルト系はエックスサーバーの利用規約で禁止と定められており、利用してしまうとアカウント削除などの措置を取られてしまうこともあります。

ちなみにエックスサーバーにおけるアダルトの定義は以下の通りです。

該当のコンテンツを運用されていることが発覚した場合、サービスの提供を停止することがございます。

・ポルノサイト、またはそれに類似するもの
・売春を助長するようなモノ
・第三者の知的財産権や肖像権・プライバシーを侵害する、または侵害するおそれのあるもの

【引用】禁止事項について|エックスサーバー

その一方で風俗店やアダルトグッズに関するコンテンツなどは禁止されていません。しかし運営側が上記に該当すると判断した場合は、利用規約に則って制限を受ける恐れがあるため、注意が必要です。

アダルト目的で利用する際は、他社サービスを検討しましょう。

エックスサーバーの評判

エックスサーバーの評判をまとめてみました。

「すぐに更新できた」「操作が簡単」といった声があり、全体的に好評な意見が多い印象です。

WordPressのPHPのバージョンアップをする事で、表示速度の高速化やセキュリティ強化が期待できます。全く気づかなかったのですが、僕はずっーと旧バージョンのままでした。
私はエックスサーバーを使っているのですぐ更新できました。
放置している人はチェックしておきましょう。 pic.twitter.com/0I7CUAoZ1K

— そら@✈👨‍💻「アドテク企業でWebマーケがんばる営業マン」朝活22日目 (@sora0free0) October 30, 2021

エックスサーバーの新サーバー移行思ってたより簡単だな。とくに問題もなさそうだし一安心。早くなったかどうか体感ではわからんけどw

— koka (@koka_affi) November 6, 2021

好評な意見が多い中で、「使いにくい」という方もいました。

身近なところにコンテンツ作成のネタは転がっている。

例えば、公式マニュアルを分かりやすく説明するだけで立派なコンテンツになる。
メルマガスタンドや、エックスサーバーの使い方ってめちゃめちゃ分かりにくいので、懇切丁寧にまとめられたマニュアルでしたら魅力的。
アイディアが大切です。

— ヒトシ@7つのネット副業挫折者 (@hitoshi6117) November 3, 2021

使い方の部分は賛否両論あるため、実際にお試し期間を利用して、使いやすさを判断するといいでしょう。

エックスサーバーの始め方

エックスサーバーでサイト運営を始める際は、以下の手順で進めます。

  1. エックスサーバーアカウントを発行する
  2. 「お申し込みフォーム」に則って、必要な情報を入力する
  3. 申込み後にメールアドレスにお知らせが届いたタイミングで、10日間の無料お試し期間開始
  4. お試し期間中にサーバー利用料金の支払い手続きを済ませる
  5. お試し期間終了後、本契約開始

手続き自体は10分程度で完結します。

なおエックスサーバーの支払い方法は5つあるため、ご自身にとって適切な方法を選びましょう。

  • コンビニエンスストア払い
  • クレジットカード決済
  • 銀行振込
  • ペイジー決済
  • 翌月後払い

まとめ

エックスサーバーは数あるレンタルサーバーの中で国内シェア№1を誇るため、スムーズなサイト運営ができます。

サーバーの操作で分からないことがあれば、ネット検索で調べられるため、自力で解決しやすいサービスと言えます。

他にもエックスサーバーには、以下のような特徴があります。

  • さまざまな高速化技術を導入しており、快適にサイト運営ができる
  • 「リソース保証機能」により他ユーザーの影響を受ける心配がない
  • 月額料金は最安990円から、コスパよく利用できる

エックスサーバーの特徴は、高速かつ安定したサーバーをコスパのよい金額で利用できることです。

レンタルサーバーをお探しの方は、多くのユーザーを抱えているエックスサーバーの利用を検討してみてください。

目次
閉じる