お仕事ハック ライフハック 旅行

スマートEXとは?メリット・利用方法・エクスプレスEXとの違いを紹介します。

投稿日:2017年11月10日 更新日:

2017年9月30日からスマートEXのサービスが開始されました。

今まで以上に新幹線を利用するハードルが下がったので、

スマートEXとは?利用方法・導入メリットなどを余すこと紹介していきます。


スマートEXとは?

スマートとは、年会費無料で気軽にはじめられる東海道・山陽新幹線のネット予約サービスです。

いままでエクスプレス予約という新幹線予約サービスが存在しました。

しかしエクスプレス予約には、年会費が1,080円発生したり、利用開始までに1か月近く掛かったり、

Suicaと一緒に使うことが出来ないなど面倒な点が多かったです。

しかしスマートEXは手持ちの交通系ICカードのSuica、Pasmo、ICOCAなどで直ぐに利用開始することができます。

もちろん年会費も無料で、新規にクレジットカードを発行する必要がありません。

またモバイルSuicaを利用できるため、Apple payでも利用できます。

今まで何でこれが無かったんでしょう。。。となりますが、これで急な出張などにも安心ですね。

注意としましてスマートEXはGW・お盆・年末年始の繁忙期は使用できません。

スマートEXはどれくらいお得なのか?

スマートEXを導入するとどれくらいお得になるのか?紹介していきたいと思います。

紙の切符よりも新幹線の利用料が安い

スマートEXはきっぷ購入時にない割引サービスをたくさんあります。

スマートEX利用の方が常に200円割引

エクスプレス予約と同じですが、紙の切符よりも新幹線の利用料が200円安くなります。

スマートEXサービス(往復割引)

乗車日当日まで予約でき、片道の営業キロが601キロ以上ある区間の往復行程を一括購入することで

スマートEXサービスを片道ずつご購入いただくよりも更にお得になります。

長距離区間を便利にご利用いただけます。

EX早特

3日前までの予約で、長距離区間の「のぞみ」普通車指定席とグリーン車をおトクにご利用いただける「EX早特」。

土休日はさらにおトクになるので、遠方のご旅行におすすめの商品です。

EX早特21

21日(3週間)前までの予約で、「のぞみ」普通車指定席をスマートEX商品で最もおトクにご利用いただける「EX早特21」

旅行や結婚式など、前から予定が決まっているときにおすすめの商品です。

EXグリーン

3日前までの予約で、早朝の「のぞみ」と終日の「ひかり」のグリーン車がおトクにご利用いただける「EXグリーン早特」。

出張や旅行など、グリーン車で快適に過ごしたい方におすすめの商品です。

EXこだまグリーン早特

3日前までの予約で、「こだま」グリーン車をお手頃なおねだんでご利用いただける「EXこだまグリーン早特」。

おトクに、グリーン車で快適に過ごしたい方におすすめの商品です。

EXのぞみファミリー早特

3日前までの予約で、土休日の「のぞみ」普通車指定席とグリーン車をおトクにご利用いただける「EXのぞみファミリー早特」

2名以上でご利用でき、こども用の設定もあるので、週末の家族旅行などにおすすめの商品です。

EXこだまファミリー早特

3日前までの予約で、「こだま」普通車指定席とグリーン車をスマートEX商品で最もおトクにご利用いただける「EXこだまファミリー早特」。

2名以上で利用でき、こども用の設定もあるので、ご家族やご友人と一緒におトクに旅行したい方におすすめの商品です。

年会費無料

スマートEXは年会費は無料です。

スマートEXを登録にはクレジットカードが必要になりますが、VisaMasterCardJCBアメックスダイナースクラブのブランドであれば何のカードでも登録できます

従来のエクスプレス予約ではビューカードまたはJ-Westカードが必要でした。

予約変更手数料無料

エクスプレス予約同様に予約変更時の手数料が無料です。

切符ですと2回目以降の変更手数料が発生してしまいます。

また予約変更も窓口に行かずインターネットで変更できる点が良い点です。

時間が節約できる

なにより時間が節約できます。駅の窓口で切符を買ったことがある人ならわかると思いますが、切符で買うために何十分も待ちます。特に主要ターミナル駅の混み具合はとてつもないです。

↓が朝の8:00の東京駅です。朝の忙しい時間に並ぶのは面倒です。

 

エクスプレス予約との違いは?

エクスプレス予約との違いは、すばり割引率とポイントです。

スマートEXよりエクスプレス予約のほうが割引率が高くグリーンプログラム(ポイントが溜まると無料でグリーン車にグレードアップ)があります。

スマートEXにはグリーンプログラムはありません

これだけ聞くとエクスプレス予約のほうがお得じゃん!と思う方もいると思います。

ただエクスプレス予約は年会費として1,080円が掛かります。

またエクスプレス予約はViewカードまたは、J-Westカードが必要になります。

何度言いますがスマートExは年会費無料です。

スマートEX vs エクスプレス予約

新幹線の利用頻度によって、スマートEX、エクスプレス予約のどちらを使えば良いか考えてみました。

社会時になったら18歳になってクレジットカードを作ったら、スマートEXを作成するべきだと思います。

急に新幹線が使う時に非常に便利で、割引もしっかり受けることができます。

注意点としてGW・お盆・年末年始でもインターネットで予約することができません。

毎週新幹線に乗る人はViewカードを作成してエクスプレス予約を作成することオススメします。

GW・お盆・年末年始でもインターネットで予約することができます。

またグリーンプログラムに自動的に加入でき、無料でグリーン車に乗ることができるようになります。

新幹線の利用頻度が高い人はぜひViewカードを作成してエクスプレス予約を利用しましょう。

Viewカードについては↓を参考にしてみてください。

モバイルSuicaをタダで使えるViewカード一覧を紹介

今日は交通系電子マネー”Suica”を携帯電話で利用する ”モバイルSuica”に必要な"Viewカード"の紹介をしたいと思います。 なんと言ってもiphoneでもSuicaが使えるようになり注目です ...

スポンサードリンク

関連記事

-お仕事ハック, ライフハック, 旅行

Translate »

Copyright© shimidai2100 , 2018 All Rights Reserved.