Database MariaDB/MySQL インフラ

[MySQL/MariaDB] サービス/サーバの起動・停止方法

投稿日:

こんにちは!シミダイ(@shimidai2100)です。

MySQL、MariaDBのサービスの起動停止方法を紹介します。

パッケージからインストールした場合とmakeした場合にどちらも対応しているので参考にしてみてください。

なお今回の記事はMariaDBで実行して確認をしています。


サービス/サーバの起動:mysqld_safe

サービスを起動するには「mysqld_safe」コマンドを利用します。

「mysqld_safe」はバックグランドで起動する必要があります。

「mysqld_safe」は実行時に設定ファイル「/etc/my.cnf」を読み込みます。

以下実行ログです。

サービス/サーバの停止:mysqladmin shutdown

サービスを起動するには「mysqladmin shutdown」コマンドを利用します。

「mysqladmin shutdown」にはデータベースユーザにSHUTDOWN権限が必要です。

以下が実行ログです。

パッケージインストールした場合の起動/停止:systemctl

パッケージからインストールした時は「systemctl」コマンドを利用できます。

起動は以下のコマンドを利用します。

停止は以下のコマンドを利用します。

以下が実行例になります。

 

スポンサードリンク

関連記事

-Database, MariaDB/MySQL, インフラ

Translate »

Copyright© shimidai2100 , 2018 All Rights Reserved.