ノウハウ

RaptureやWinShotなどで画面が拡大してしまう時の対処方法

2018年7月13日

こんにちは!土門大貴(daikidomon)です。

画面が勝手に拡大してしまう時の対処方法です。

キャプチャ―画像取得のフリーツール「Rapture」や「WinShot」などで画面が拡大されてしまい、

綺麗なキャプチャー画像を取得できなくなります。

これはWindowsの「高DPIデバイス」機能が関係して、勝手に画面が拡大してしまいます。

高DPIデバイスを有効化することで画面の拡大を抑止しましょう。

解決方法

解決方法は簡単です。

今回は「Rapture」の例で説明します。

実行EXEファイル右クリックして、「互換」タグを選択します。

赤枠の「高いDPIスケールの動作を上書きします。」にチェックをいれます。

こうすることでキャプチャ―画像取得時の画面拡大を停止することができます。

原因はなにか?

インターネットを調べると以下のような動作を行いますと高DIP設定無効化されてしますようです。

  • Windows10のアップグレードを行う
  • ディスプレイの解像度を変更
  • サブモニターを利用

関連記事

-ノウハウ

Copyright© スタートアップIT企業社長のブログ , 2020 All Rights Reserved.