OS Python Windows インフラ プログラミング

[Python] Windowsでmysqlclientでインストールする方法

投稿日:2018年9月22日 更新日:

こんにちは!シミダイ(@shimidai2100)です。

Windowsで「pip」を「mysqlclient」をインストールしようとすると

  • コンパイラがない
  • 必要なヘッダーがない

など、いろいろ怒られてめちゃめちゃハマってしまいます。

SQLAlchemy」を使う際に「mysqlclient」の「MySQLdb」ライブラリを使用するため利用頻度も高いです。

今回は「mysqlclient」の導入できなくていましたのシェアします。


解消方法:wheelパッケージでインストール

エラーなく簡単に「mysqlclient」をインストールする方法は、「wheelパッケージをダウンロードしてパッケージインストール」する方法です。

以下のwheelパッケージは以下のサイトでダウンロードできます。

参考Unofficial Windows Binaries for Python Extension Packages

ただダウンロードするバージョンに気を付けてください。

以下に今回の事象についてのスレッドがありましたのリンクを張っておきます。

Python3.6の64bitOSはwheelパッケージは「mysqlclient‑1.3.13‑cp36‑cp36m‑win_amd64.whl」を利用します。

黄色下線のcpXXamd64でバージョンとOSを管理しています。

ダウンロードが完了したら以下の「pip」コマンドでインストールしましょう。

※上記はPython3.6を利用した場合のインストールコマンドです。

どんなエラーがでるのか?

では「pip install」でどんなエラーが発生するのか一応紹介します。

Build Tools for Visual Studio 2017 が存在しない

「Build Tools for Visual Studio 2017」がありませんと怒られます。

error: Microsoft Visual C++ 14.0 is required.

Get it with "Microsoft Visual C++ Build Tools": http://landinghub.visualstudio.com/visual-cpp-build-tools

これは「Build Tools for Visual Studio 2017」をインストールすれば解消します。

参考Cコンパイラのインストール

'mysql.h':No such file or directory

mysql.h」がないと怒られます。

_mysql.c(29): fatal error C1083: include ファイルを開けません。
'mysql.h':No such file or directory

MySQL Connector C 6.1」をインストールすればエラーは解消されます。

’sys/types.h ’:No such file or directory

しっかりと「MySQL Connector C 6.1」としても今度は「sys/types.h」がないと怒られます。

_mysql.c(29): fatal error C1083: include ファイルを開けません。
'sys/types.h':No such file or directory

私はここで諦めました。。。

参考:本事象のスレッド

本事象のスレッドを見つけたので共有します。

参考Not working with python 3.5

 

スポンサードリンク

関連記事

-OS, Python, Windows, インフラ, プログラミング

Translate »

Copyright© shimidai2100 , 2018 All Rights Reserved.