その他

シミダイという男

投稿日:2017年7月20日 更新日:

シミダイの自己紹介。

わたくしは清水大樹と申します。普段は某ソフトウェアベンダーでコンサルとして従事しております。

このブログでは清水大樹ことシミダイが自身の頭の中を垂れ流すブログです。

基本的にはIT、ライフハック系を中心に情報発信をしていこうと思います。

「おめえの頭の中間違ってるよ」というものがあればコメントいただければ幸いっす。


出生~幼少期

東京都の北側の区で生まれたらしいです。

どうでもいい情報だが加藤茶さんの2番目の奥さんが隣のベットだったらしいです。本当にどうでもいい。

その後3歳の時に両親が離婚したため、母親の実家の埼玉県へお引越しし、じじばばに育てられます。

学生時代

1年生~6年生はとにかく頭が良かったが頭がいいが扱いにくい子供。一番嫌いな生徒は私みたいな生徒らしい(教師の友人談)。

しかし、小学5年生の時の恩師「根岸先生」に出会いまして、私を見出していただきました。

「君は頭はいいんだから、周りに合わせなくていいよ。何十億ってこれからお金を動かすよ、たぶん。」

今でも鮮明に覚えていますが、なんでこんなことを先生が言ったかは不明。

特に中身のない中学生時代を過ごし、高校は進学校である男子校を行きました。

入って初日、女性がいない環境がいやでとにかくやめたくてしょうがなかったです。。。

しかしここが男子校マジック。私の中では人生で一番楽しい3年間です。

今でも3か月に一回は高校の友人と飲みに行きます。

大学は自分がいける大学(MARCH)で学費免除となるところを選択し、つつがなく入学です。

大学生時代は単位だけきっちり取ってスロプロまがいなことでお金を稼いでいました。

今考えるとダメ大学生。よく大学をやめなかったのか?と不思議なものです。

社会人経歴書

・2012年~2014年:中小SIerとして社会人の

大学は理系だったので大学院へ進学を考えていましたが、よく考えたら勉強したいこともないので4年生の1月から就職活動を開始。

幸いなことにIT系企業3社から内定をいただきましたので、その中で一番興味があった会社に普通に入社しました。

ただ会社の入社時の懇親会で「海外展開を考えてますか?」と聞き、回答が「ないです。」と答えたので、心の中では「この会社は3年でやめよ」って決めてました。うーん、今思うと可愛くない新入社員です。

この会社では主にプログラミングをやってましたが、ころころ現場が変わるのでしっかりとしてスキルが習得できなかったことが辛かったです。

そんなこんなで2年6か月ぐらいたったぐらいで転職を決意。

・2015年~現在:大手IT企業のSE

一念発起して転職活動を決意。大手IT企業に入社して今に至ります。

SE兼PMとして、お客様の無理難題に答え社内の圧力に耐え、日々ITで人の仕事を奪うことを注力しております。

・201X年

本ブログ開設。自分の本当にやりたいことを発信していきます。そっこー独立してるやるからな!!

スキルセット

・C/C++

・Python

・PHP

・Shell

・ExcelVBA

・Linux/Unix

・Open系

・Database全般

・AWS

トレンドであるJavaとか書けないダメプログラマー。勉強する気も起きない。

最近Swiftやりたいな~なんて考えております。

趣味

・トレーニング

・旅行(リゾート地限定)

尊敬する人

・ホリエモン

・根岸先生(小学5、6年の時の先生)

・YK(私のマブダチ)

ここらへんは蛇足情報っす。

スポンサードリンク

関連記事

-その他

Translate »

Copyright© shimidai2100 , 2018 All Rights Reserved.