お仕事ハック ライフハック

決定版!PCのリプレース作業一覧

投稿日:2017年9月17日 更新日:

絶賛PCを変えて絶好調のシミダイです。

仕事やプライベートでパソコンのリプレース作業はやりますよね?

※リプレース作業とは、今まで使用したPCのデータ移行や新規に設定すること

でもってPC移行時に、「〇〇移し忘れたー」ってことあるよね?

そんなわけで今回の記事はPCのリプレース作業時にやることをまとめておきます。


データのバックアップ

PCのリプレースをやるならば、まずこれが最初に始めるだろう。

最近はクラウド!クラウドでデータをインターネット上にアップしておくことが多い。

実際私も更新ファイルなどはDropboxなどにアップロードしておく。

しかし、まだまだローカルPC環境にデータ保存することもある。

特に大きなデータならなおさらだ。

データ移行だがやはり1つHDDを書くことをお勧めします。

ディスクのサイズは3TBほどあれば十分だろう。

ただ1つ注意することがある。”ACアダプタ”タイプであること。

簡単に説明するとコンセントがついているHDDを選ぶことだ。

理由はUSBからのみ電気を供給するタイプはデータの転送速度が異常に遅い。

ACアダプタがないとタイプはダメ、絶対!

ちなみに↓はACアダプタタイプです。

ソフトウェア設定

インストール

いつも使っているソフトウェアインストールする必要がある。

以下の方法でインストールされているソフトウェアを確認しよう

  1. 「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリック
  2. 「コントロールパネル」が表示されたら 「プログラムのアンインストール」をクリック
  3. パソコンにインストールされているアプリケーションの一覧が表示される。

ただ、この方法だとインストーラーが必要ないツールなどは一覧に表示されない。

「C:\Program Files (x86)」、「C:\Program Files」を確認してその他プログラムもしよう。

導入するプログラムがわかれば、あとはリプレースするPCでググってサクサクインストールをしよう。

ソフトウェア設定

これも重要なソフトウェアの設定。

Windowsだと.INIファイルやXMLファイルで設定が管理されている。

「ソフトウェア 環境設定 移行」でググると設定の移行方法が紹介されている。

ブラウザのブックマーク移動

Internet Explorer、Google Chrome,Firefoxのブックマーク移行しよう。

各ブラウザでブックマークマネージャがあるので、ブックマークのエクスポートをしよう。

エクスポートされるファイルをリプレース先にインポートして、ブックマークの移動を忘れずに行っておこう。

メール設定

メール設定は意外と多いので一つ一つ説明しよう。

まずはメーラーの設定

メールアカウントの設定は各会社などで違う。

一般的にはサーバにログインすれば簡単に同期される。

メーラーの振り分け設定

メールの振り分け設定は意外と忘れがちである。

以下の方法で振り分け設定を移行できるぞ。

ヘッダーフッターの設定

メール作成時のヘッダー、フッターも忘れがち。

以下の手順をしっかりと設定しておこう。

カレンダーの登録

会社でPCを利用する場合は他人の予定を把握するためにカレンダーを登録する。

以下の手順参照して確認してほしい。

過去メールの移動

ローカルフォルダに保存しておいたメールも忘れず移行しよう。

これがないと過去のやり取りをさかのぼることができない。

以下の手順を参照し過去にこだわる人間になろう。

順次更新していきますのでPCリプレーズ時には参考ください。

スポンサードリンク

関連記事

-お仕事ハック, ライフハック

Translate »

Copyright© shimidai2100 , 2018 All Rights Reserved.