Directory Windows

ActiveDirectoryでのNTPサーバ時刻同期手順

2018年3月10日

こんにちは!土門大貴(daikidomon)です。

Active DirectoryでNTPサーバと時刻同期させよう!と思いましたが、なぜか通常のWindows Serverと違いGUI画面からポチポチNTPサーバの設定が出来ませんでした。

なのでCUIからピコピコ設定する手順を乗せておこう思います。

NTPサーバとの同期方法

まずはNTPサーバの設定を行います。↓のコマンド設定できます。
w32tm /config /update /manualpeerlist:<NTPサーバのホスト名>,0x8 /syncfromflags:manual
設定の確認は↓のコマンドで行います。
w32tm /query /status
次に設定NTPサーバと同期を行います。
w32tm /resync
最後にNTPサーバと同期確認コマンドです。
w32tm /monitor /computers:<ホスト名>

時刻同期のスケジューリング

時刻同期のスケジューリングはタスクスケジューラで行いましょう。

NTPサーバの設定が終わった状態で下のコマンドのバッチコマンドを作成し、タスクスケジューラでスケジューリングします。
w32tm /resync
今回はタスクスケジューラでの設定は割愛します。

関連記事

-Directory, Windows

Copyright© スタートアップIT企業社長のブログ , 2020 All Rights Reserved.