mixhostは表示速度No.1!法人向けにおすすめしたい7つの理由を徹底解説

数あるレンタルサーバーの中でも、表示速度の速さに定評のあるサービスがmixhostです。mixhostはWordPressでのサイト開設が簡単なため、サイト運営経験の浅い人でもストレスなく操作できます。

この記事では、以下の方を対象に解説しています。

  • 表示速度が速いレンタルサーバーを探している
  • サイト運営に関する知識が浅くても、WordPressで運営できる
  • コスパのよいレンタルサーバーを利用したい

mixhostは上記を満たしたレンタルサーバーです。mixhostについて徹底的に解説しているため、気になる方はぜひご一読ください。

目次

mixhostとは

mixhostはアズポケット株式会社が提供しているレンタルサーバーサービスです。ここではmixhostの概要を解説します。

表示速度満足度№1のレンタルサーバー

mixhostは2019年度の「日本マーケティングリサーチ機構」調査で、「表示速度満足度№1」のレンタルサーバーに輝いており、表示速度の高さに定評のあるサービスです。

マルチCPUやピュアSSDなど、サーバーの高速化技術に積極的に導入しています。

さらに上記の調査では、表示速度満足度と同時に以下の部門でも№1を獲得しています。

  • アクセス処理速度
  • アフィリエイター&ブロガー満足度

法人はもちろん個人でも利用満足度の高いサービスです。

ビジネスで使える高品質を高いコストパフォーマンス

mixhostではビジネスの場においても、高品質かつコスパに優れたサービスを提供しています。ビジネス目的の利用で役立つ主な機能は、以下の3つです。

  • メールに付随してウィルススキャンが付いてくる。
  • WAFやIPS/IDSなどのセキュリティ対策
  • 不測の事態に備えたデータバックアップバックアップ

ウィルス感染やデータ消去などの不慮の事態に備えられるように、多様な機能を備えています。mixhostは法人にこそおすすめしたいレンタルサーバーです。

mixhostの料金について

mixhostの料金プランについて解説します。

5つの料金プラン・スペックを紹介

mixhostは利用者に合わせて5つの料金プランを提供しています。最安で月額968円から用意しているため、リーズナブルに利用できます。

 スタンダードプレミアムビジネスビジネスプラスエンタープライズ
月額料金968円~1,958円~3,980円~7,898円~15,818円~
初期費用0円
CPU仮想4コア仮想6コア仮想8コア仮想10コア仮想12コア
メモリ4GB8GB12GB16GB32GB
ディスク容量250GB350GB450GB550GB650GB
独自ドメイン利用可
FAQhttps://help.mixhost.jp/hc/ja

最も低いプランの「スタンダード」でも、容量は250GBで提供しており、これは従業員20人程度の小規模企業であれば十分に足りるレベルです。

最大で650GBの容量まで選べるため、企業の規模に応じてプランを決めるようにしましょう。

無料で利用できる主な機能

月額料金内で利用できる機能は、以下の通りです。

  • メール機能
  • マルチドメイン・サブドメイン
  • 独自SSL
  • 追加FTPアカウント
  • アンチウイルス

メールやドメインなどサイト運営にあたって必要な機能は、追加料金なしで利用できます。

30日間の返金保証制度あり

mixhostではユーザーに満足して利用していただけるように、契約してから30日間は、返金保証を設けています。返金保証制度を利用した際に返金される費用の内訳は、以下の2つです。

  • 初期設定費用
  • 月額利用料

注意点としては、契約時に同時に支払うことになるドメイン代は対象外であることです。また支払い方法を銀行振込にしている場合は、返金手数料として2,200円が差し引かれてしまう点も、理解しておきましょう。

【法人にもおすすめ】mixhostの7つのメリット

mixhostを利用するメリットは、以下の7つです。

  1. 初期費用無料により、まとまった費用がなくても始められる
  2. WordPressがたったの90秒で始められる
  3. マルチCPU、ピュアSSDによる高速処理を追求
  4. 日本初のHTTP/3対応
  5. 対象ドメイン永久無料&プレミアム以上で初回お支払い金額半額
  6. サブドメイン・データベース・メールアドレスが無制限に利用できる
  7. 他ユーザーの影響を受けることなく心配がない

順番に見ていきましょう。

初期費用無料により、まとまった費用がなくても始められる

mixhostでは契約時に初期費用が無料で済むため、まとまった費用を支払う必要がありません。

多くのレンタルサーバーでは、契約時に初期費用を請求されます。そのため月額利用料が安いプランで契約したとしても、初月分に限っては出費が大きくなってしまいます。

しかしmixhostでは初期費用がないことで初月でも利用料だけで済むため、最小限のコストでサイト運営が可能です。

WordPressがたったの90秒で始められる

mixhostには「WordPressクイックスタート」が搭載されており、それを利用すればたったの90秒でサイト立ち上げまでできます。

サイト運営にあたって一番最初の関門が、WordPressの立ち上げです。しかしmixhostであれば必要項目の入力のみで完結できるように簡略化しているため、簡単に立ち上げられます。

サイト運営初心者の方でも難なくWordPressを始められるため、知識の浅い方におすすめのサービスです。

マルチCPU、ピュアSSDによる高速処理を追求

mixhostでは表示速度に特にこだわっており、実際にマルチCPUやピュアSSDといったハイスペックなサーバーを導入しています。ホームページにおいて表示速度は非常に重要で、実際に「表示時間が2秒増加するだけで直帰率が50%増加する」というデータもあるくらいです。

ホームページを立ち上げる目的は、法人であれば集客や収益向上の場合が多いのではないでしょうか。高速処理を目指しているmixhostであれば、見込み顧客を逃してしまう事態を未然に防いでくれる可能性があります。

日本初のHTTP/3対応

mixhostでは日本のレンタルサーバーでは初めて、HTTP/3を導入しています。HTTP/3とは通信プロトコルである「Hypertext Transfer Protocol」のバージョン3という意味です。

要するにネット通信の高速化に今まで以上に対応できる、と解釈していただければ大丈夫です。

2021年11月現在は他社レンタルサーバーでもHTTP/3を導入しているサービスが増えてきていますが、mixhostでは一番最初に導入した実績があることから、通信の高速化にも積極的と言えるでしょう。

対象ドメイン永久無料&プレミアム以上で初回お支払い金額半額

mixhostでは一定の条件を満たしたユーザーであれば「対象ドメインの永久無料」および「初回支払額が半額」のキャンペーンを実施しています。キャンペーン適用の条件は、以下の通りです。

  • プレミアムプラン以上の契約⇒初回支払額が半額
  • 契約期間12ヶ月以上⇒対象ドメイン永久無料

注意点としては、上記のキャンペーンはアカウント開設時のタイミングでないと適用されないことです。契約前の段階でプレミアムプラン以上の契約を検討されている方は、積極的に活用していきましょう。

サブドメイン・データベース・メールアドレスが無制限に利用できる

mixhostではサブドメイン・データベース・メールアドレスの3つを無制限に利用できます。

サブドメインが無制限で利用できることで、複数のサイトを追加料金なしでの運用が可能です。またメールアドレスが無制限になることで、社員が増えた時や問い合わせ窓口を分けたい時などに、非常に便利になります。

さらにデータベースについては新時代のスタンダードデータベース「MariaDB」も無制限に利用できるため、無数のブログを構築してのSEO対策を有効にできるでしょう。

月額料金に対して追加費用なしで、さまざまな機能を無制限に利用できるため、非常にコスパに優れたサービスと言えます。

他ユーザーの影響を受けることなく心配がない

mixhostは共用サーバーとして提供している一方で、各ユーザーごとにリソースを分けているため、他ユーザーの影響を受けることなく利用できます。

共用サーバーの特徴は、大容量のサーバーを複数人でシェアして利用する形式のことです。そのため共用サーバーのデメリットとして、他ユーザーの利用状況によっては処理速度が不安定になってしまうことが挙げられます。

mixhostでは各ユーザーごとに、メモリ容量にして最大32GBまで割り当てているため、常に安定してサーバーを利用できます。

mixhostの評判

mixhostの評判をいくつかピックアップしてみました。

SNSを見てみたところ賛否両論で、「コスパいいので使いやすい」という声があった一方で「使い方が難しい」という意見もありました。

レンタルサーバーは実際に使ってみないと分からない部分がある一方で、mixhostでは「30日間返金保証制度」により、使いにくいと感じたら返金してもらえる制度があります。

そのためコスパやスペック面でmixhostに魅力を感じた方は、初月だけ試しに使ってみてはいかがでしょうか。

mixhostの始め方

mixhostでサイト運営を始めるまでの流れは、以下の5ステップです。

  1. プランを選択する
  2. ドメインを選択する
    …新規取得もしくはすでに取得済みのドメインを登録
  3. 会員情報を入力する
    …氏名、住所、メールアドレスなど
  4. WordPress管理者ログイン情報を設定
  5. WordPressサイト完成

ここまで5分程度あれば完結できるでしょう。特にmixhostは「WordPressクイックスタート」により、たったの90秒でサイトを開設できるため、他社サービスよりも迅速に立ち上げられるはずです。

まとめ

mixhostの特徴は以下の5つです。

  • 表示速度№1を誇り、さまざまな高速化技術を積極的に導入している
  • 全プラン初期費用無料により、初月から負担の無い金額で始められる
  • WordPressクイックスタートにより、簡単にサイト開設ができる
  • 対象ドメイン永久無料&プレミアム以上で初回お支払額が半額
  • 他ユーザーの影響を受ける心配がない

快適なサイト運営ができ、かつコスパよく利用したいのであれば、mixhostはおすすめのサービスです。高速サーバーを割安な費用で利用したい方は、ぜひmixhostをご検討ください。

なおmixhost以外のおすすめのレンタルサーバーについては、以下の記事で比較しています。ご自身に適したサービスを見つけたい方は、ぜひご一読ください。

あわせて読みたい
[2021年11月最新] 法人が利用できるレンタルサーバー9社を徹底比較!選ぶ際のポイントも解説 【記事の目的】 ホームページを立ち上げるにあたって、欠かせないサービスの一つがレンタルサーバーです。 法人に適したレンタルサーバーの選び方にお悩みのサイト担当...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる