Python プログラミング

[Python] matplotlibのグラフを表示する方法

2018年6月22日

こんにちは!シミダイ(@shimidai2100)です。

Pythonの「matplotlib」ライブラリで作成したデータをグラフ表示する時に通常のPythonのコードと合わせて、

show()」メソッドを使用する必要があります。

なぜか「matplotlib」ライブラリのナレッジを紹介しているブログなどで「show()」メソッドの使い方は書いていないので注意しましょう。


データセットのグラフを表示:matplotlib.show()

下が「show()」メソッドを使用したヒストグラムの表示例です。

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

data = np.random.normal(25 , 10 , 100)
plt.hist(data)
plt.show()

「pyplot」クラス内の「show()」メソッドを使用している点に注目してください。

matplotlib.pyplot」を「plt」としたり、「numpy」を「np」として別名を付けるのは

Pythonの界隈ではスタンダードな指定方法になります。

下が表示されるグラフになります。

matplotlib.show()を使用したヒストグラム

次に3次関数のグラフになります。

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

x = np.arange(-10 , 10 , 0.01)
y = x**3
plt.plot(x, y)
plt.show()

下がグラフの表示結果です。

matplotlib.show()を使用した3次関数

 

関連記事

-Python, プログラミング

Copyright© shimidai2100 , 2020 All Rights Reserved.