HTTP Nginx インフラ

LinuxにNginxのインストール

投稿日:2017年11月18日 更新日:

Linuxにインストールする手順を紹介します。

普段はApacheを使用していますが、Webサーバ界ではNginxも利用シーンが多くてビックリしております。

※今回の手順はyumで実行します。


インストール環境

今回インストールするのは以下の環境です。

  • CentOS:CentOS Linux release 7.4.1708 (Core)
  • Nginx:nginx/1.12.2

インストール手順

コマンドは↓になります。

↓実施ログになります。★マークの箇所はすべてに「y」+「Enterキー」をしましょう。

 

起動・停止方法

起動・停止やOS起動時の挙動設定をまとめました。

  • 起動コマンド

  • 停止コマンド

  • OS起動時の自動起動有効化

  • OS起動時の自動起動無効化

 

インストール後の確認

まずはNginxと起動と自動起動設定を有効化しましょう。

↓が実施ログです。

Nginxを起動後、Webブラウザで「http://IPアドレス」と入力してアクセスしてみましょう。

私の環境はIPアドレスが192.168.56.101なので、「http://192.168.56.101/」となります。

下の画面が出力されればインストールが完了しました。

インストールしたがWebブラウザで繋がらない時は?

OSのセキュリティ設定によってはブラウザからアクセスできない場合があります。

そんな時はファイアウォールを無効化しましょう。

Centosの標準ファイアウォール「firewalld」を停止する手順は以下になります。

以下がファイアウォールの無効化実施ログです。

 

スポンサードリンク

関連記事

-HTTP, Nginx, インフラ

Translate »

Copyright© shimidai2100 , 2018 All Rights Reserved.