CSS Web

【初心者必読】1か月でCSSを「無料」でマスターする方法

投稿日:

こんにちは!シミダイ(@shimidai2100)です。

この記事を読めばCSSのコーディング技術を無料で習得する方法習得に必要な必要サービス・ツールを紹介します。

私はこの方法で1か月CSS無料で”ほぼマスターすることができました。

※ ここ記事での”ほぼ”の定義は、高度なデザインスキルはないが参考とするサイトがあればマネしながら作成することが出来るという意味になります。

この記事ではCSSを使用してWebページを作成したいIT初心者を対象に書いていますが、

バックエンドエンジニアなどのWebエンジニア以外の人も読んで頂ける内容になります。

この記事の内容

  • CSSをコーディングするために準備するもの
  • 無料でCSSを学習できるサービスと学習方法
  • CSSを学習する時に参考にするサイト

CSSをコーディングするために準備するもの

CSSコーディングに必要なものは2つです。

  • テキストエディタ
  • Webブラウザ

です。

特定のテキストエディタやWebブラウザを使用しないのであれば、

WindowsでもMacOSでもデフォルトのツールを利用してコーディングを行うことが出来ます。

テキストエディタのオススメは「Atom」です。

Webブラウザのオススメは「Google Chrome」です。

これらは事前にインストールしておきましょう。

↓の記事にAtomのインストール手順をまとめて置きましたの参考にしてください。

HTML・CSS・JavaScriptを勉強するためのオススメツール

こんにちは!シミダイ(@shimidai2100)です。 Webページ作成に必須のHTML・CSS・JavaScriptのコーディングですが、 初心者は何を準備すればコーディングを始めることができるか ...

CSSをコーディングするために”HTML”を理解しておく

CSSはあくまでHTMLを装飾するためのスタイルになります。

そのためHTMLを習得していないとCSSを習得することができません。

まずはHTMLをしっかりマスターしましょう。

↓に最低限押さえておきたいHTMLタグをまとめておきましたので参考にしてください。

[初心者必読]HTMLでよく使われるタグ一覧

こんにちは!シミダイ(@shimidai2100)です。 HTMLのタグには多くの種類があり、初心者は何を覚えれば良いかわからないくなります。 この記事を読めばHTMLを書く上で必要なタグを学ぶことが ...

ドットインストールでCSSの基礎を学ぶ

まずはCSSの基礎を学びましょう。

私のオススメは断然「ドットインストール」です。

ドットインストールなら無料で動画を使った学習をすることが可能です。

1レッスンはおよそ2分~3分半の動画が10~20個で構成されておりますので、集中力を持続させながら学習を進めることができます。

勉強方法ですが、ドットインストールの動画を観ながら、まったく同じ内容を写生するだけです。

ドットインストールでCSSを学ぶために必要は↓になります。

もちろんすべて無料のレッスンです。

レッスン名内容
CSS入門CSSとは何か?どうやって書いていくのか?が内容です。
一般的なスタイルを学習します。
CSS基礎文法入門CSSの一般的な文法を学習します。
CSSレイアウト入門CSSレイアウトの基礎を学習します。
実践!ウェブサイトを作ろう実際にWebページを作成してみる方法を学習します。
レスポンシブウェブデザイン入門スマホ<->PCに対応させたWebページの作成方法を学習します。
CSSで吹き出しを作ろう流行りの吹き出しを作成方法を学習します。

CSSの色々なデザインやCSSの書き方を学ぶ

ドットインストールのレッスンを1やれば大体のCSSの内容は頭に入っていることでしょう。

この段階に入ったら、各パーツごとのCSSコーディング方法を学習するしましょう。

そこでオススメなのが

です。

サルワカ」は、「あれ?想定した結果と違うぞ?」という時にハマるポイントが分かりやすくまとめられています。

またトレンドの装飾方法をテンプレートとしてまとめられているので必要

 

クリエイターボックス」は、Webページ全体の見栄えをどのように構成していけばよいか学習することができます。

現場目線のコーディング方法が随所に紹介されています。

実際にCSSコーディングしてみる

ドットインストールのレッスンを最低でも3周やればCSSの内容は頭に入っていることでしょう。

この段階に入ったら実際にWebページをコーディングしてみましょう。

私の間隔ではWebページのタイプは大きく分けて2つになります。

  • サイドバーがあるサイト
  • ランディングページ

上の2つをマスターすればWebページの作成することが出来ます。

 

サイドバーがあるサイトならば「ikesai」を参考にすることをオススメします。

 

 

ランディングページならば「LP ARCHIVE」を参考にすることをオススメします。

まとめ

本記事のまとめ

  • ドットインストールでCSSの基礎固めをする
  • サルワカ"と”クリエイターボックス”でCSSでデザイン方法やTipsを学ぶ
  • IKESAI”や”LP ARCHIVE”で実際あるページを参考に自分のページを作成

どうしてもWeb開発の学習するのが挫折してしまう人

どうしてもHTMLやCSSの学習で躓いてしまう人は、オンラインプログラミング講座を利用することをオススメします。

プログラミング学習で最大の障害は「プログラミングが想定した結果にならずに学習をやめてしまう」ことです。

分からないことを自力で解決することで技術力が上がるのは事実ですが、初心者には大きな障害になります。

初期投資とてメンターを付けて効率的に学習する手段を選ぶことは技術習得の最短距離です。

そこでオススメなのがオンラインプログラミング学習サービスの「Codeamp」です。

「codecamp」ならば最低160時間でWebページの制作を行うことが出来るようになります。

また無料レッスンもついており、プログラミングスクールがどんなところかも試すことができます。

 

スポンサードリンク

関連記事

-CSS, Web

Translate »

Copyright© shimidai2100 , 2018 All Rights Reserved.