Git プログラミング

プライベートリポジトリの共有するためにGithubユーザーをアサインする

投稿日:2018年10月22日 更新日:

こんにちは!シミダイ(@shimidai2100)です。

Githubのプライベートリポジトリを共有するためにGithubアカウントをアサインする方法を紹介します。

学生ユーザーや月額課金ユーザーならばGithubのプライベートリポジトリを作成することができます。

GitHubにGitを利用して複数人でソフトウエア開発者やレビューしたり、プロジェクトを管理しつつ開発を行うことができるホスティングサービスです。

GithubはSNS機能をもっており、feeds、followersとして提供もされています。

もちろんGitのバージョン管理機能も利用することができます。


Githubへのアカウントアサイン手順

まずはリポジトリのトップ画面で「Settings」を選択します。

リポジトリトップ画面からSetting画面を選択

Collaborators」を選択して「アカウント名」を入力して「Add collaborator」を選択します。

Collaboratorsを選択。その後アカウント名を入力してAdd collaborator

以下のようになればアサインされています。

Collaboratorsにアサインされているアカウントを確認

 

スポンサードリンク

関連記事

-Git, プログラミング

Translate »

Copyright© shimidai2100 , 2018 All Rights Reserved.