【アダルトもOK】FUTOKAレンタルサーバーは豊富な便利機能を搭載!おすすめな4つのメリットを紹介

レンタルサーバーは数多くのサービスが提供していますが、アダルト利用OKとなると限られてしまいます。さらにアダルト利用の場合、他ジャンルよりも画像や動画のダウンロードが多いため、転送容量も求められます。

FUTOKAレンタルサーバーは転送量無制限に加え、アダルト利用が認められているレンタルサーバーです。

この記事では以下の方を対象に解説しています。

  • アダルト利用OKのレンタルサーバーを探している
  • 通信量無制限のレンタルサーバーを知りたい
  • 専用サーバーでサイトを運営したい

FUTOKAのレンタルサーバーは、上記をすべて満たしているレンタルサーバーです。詳しく解説しているため、ぜひご一読ください。

目次

FUTOKAレンタルサーバーはアダルト利用OK

FUTOKAレンタルサーバーの最大の特徴は、アダルト利用が認められていることです。ここで言うアダルトジャンルとは、以下のようなものが該当します。

  • 風俗店サイト
  • 18禁サイト
  • 同人サイトの運営
  • その他日本の法律に則ったアダルト系サービス

実際にレンタルサーバーの多くはアダルト利用が認められていません。仮にアダルト利用NGのサービスで運営してしまった場合は、サイトを削除されてしまう恐れがあります。

マルチドメインも認められているため、複数のサイト運営が可能です。そのため現時点で別ジャンルのサイト運営を予定されている方でも、将来的に開設を検討しているのであれば、FUTOKAレンタルサーバーを契約しましょう。

FUTOKAレンタルサーバーの料金と機能

FUTOKAレンタルサーバーの料金プランおよび機能について解説します。

料金プラン

 SSDミニSSDスタンダードSSDプレミアムSSDプラチナム専用スタンダード専用プレミアム
サーバーの種類共用サーバー専用サーバー
月額料金780円~1,980円~3,170円~4,980円~54,000円75,600円
初期費用2,500円132,000円
CPU非公表仮想4コア仮想8コア
メモリ2GB4GB6GB8GB16GB32GB
ディスク容量20GB30GB50GB80GB1TB2TB
独自ドメイン利用可
マニュアルhttps://www.futoka.jp/manual/action_user_manual.php
FAQhttps://www.futoka.jp/?mode=faq

FUTOKAレンタルサーバーでは豊富なプランを提供しているので、利用者のニーズに合わせられます。また共用サーバーと専用サーバーの好きなほうを選べることも、FUTOKAレンタルサーバーならではの特徴です。

法人で規模の大きいサイトを運営される予定であれば、最大で2TBまで利用できます。

使える機能【追加料金なし】

FUTOKAレンタルサーバーでは以下の機能を全プランで、追加料金なしで利用できます。

  • 独自ドメイン
  • メールアドレス無制限
  • FTPアカウント無制限
  • バックアップ
  • ファイルマネージャー
  • アクセス解析
  • WordPress日本語版

上記は一例ですが、FUTOKAレンタルサーバーには50以上の機能が搭載されています。そのため「この機能があればいいのに」といった不満を感じることなく、サイト運営ができるでしょう。

おすすめはSSDもしくは専用サーバー

FUTOKAレンタルサーバーにはさまざまな料金プランがありますが、特におすすめなのは「SSDサーバープラン」と「専用サーバー」です。

SSDであれば高速処理をしてくれるため、快適なサイト運営が可能です。また専用サーバーであれば、サーバーのリソースを1アカウントで占有できるので、安定して利用できます。

実際に専用サーバーを提供しているレンタルサーバーはかなり少ないので、FUTOKAレンタルサーバーは非常に貴重なサービスと言えます。

FUTOKAレンタルサーバーの4つのメリット

FUTOKAレンタルサーバーを利用するメリットは以下の4つです。

  • メール関連の機能が充実
  • 転送容量が無制限
  • どのプランでも電話サポート
  • 2週間の無料トライアルあり

一つずつ解説します。

メール関連の機能が充実

FUTOKAレンタルサーバーではメール関連の機能が充実しています。実際に備わっている機能は以下の通りです。

  • ホワイトリストあり
  • ブラックリストあり
  • メーリングリスト無制限
  • 自動返信が可能

特にアダルト利用をされる場合、お客様への配信はメールであることが多いため、メーリングリスト無制限は非常に活用できる機能と言えます。アダルトではなく法人で利用する場合も、お問い合わせ先ごとにメールの設定が可能なため、お世話になる機会が多い機能となるでしょう。

転送容量が無制限

FUTOKAのレンタルサーバーは転送容量が無制限となっているため、安心してサイト運営ができます。レンタルサーバーの中には毎月の転送容量に制限があるため、超過してしまうとホームページが表示されなくなる恐れがあります。

特にアダルト系のサイトの場合、画像や動画などのダウンロード量が多いため、転送容量が超過してしまうリスクが高いジャンルと言えます。ホームページの非表示になる事態を防ぎたい場合は、転送量無制限のFUTOKAのレンタルサーバーを利用しましょう。

ただし大量のアクセス集中があった場合は表示できない恐れがあるため、その点だけは理解する必要があります。

どのプランでも電話サポート

FUTOKAレンタルサーバーではいずれのプランでも、電話サポートが受けられます。電話サポートの受付時間は、平日10:00-18:00です。

電話であれば何かあっても、迅速に対応してもらえるため、安心して利用できます。

2週間の無料トライアルあり

「レンタルサーバーが使いやすいのか不安…」そんな方に向けて、FUTOKAレンタルサーバーでは契約日から2週間の無料トライアル制度があります。無料トライアルは全プランで対象となっているため、全新規ユーザーが対象となります。

逆に2週間利用してみて「使いにくい」「サイトの表示が遅い」などの不満がある場合は、解約しても利用料がかかりません。

レンタルサーバーは利用してみないと、使い勝手が分からないものです。そのためFUTOKAレンタルサーバーが気になっている方は、ぜひ無料トライアルから利用してみてください。

FUTOKAレンタルサーバーの2つのデメリット

FUTOKAレンタルサーバーは機能が豊富な一方で、以下のようなデメリットがあります。

  • 利用者が少ないので情報を得にくい
  • 初期費用がかかる

とはいえ、デメリットはいずれも気にならなかったり、それを補うためのサポートが充実していたりします。一つずつ見ていきましょう。

利用者が少ないので情報を得にくい

FUTOKAレンタルサーバーは利用者が少ないため、ネット検索などによる情報収集が難しい傾向にあります。ネットで情報を得にくいと「何かトラブルが起きたときに自力で解決が難しいのでは?」と思われるでしょう。

しかしFUTOKAレンタルサーバーでは、問題が起きても迅速に解決できるように、平日の日中であれば電話でのサポートを受けられます。また土日や夜間であっても、メールによるお問い合わせであれば24時間受け付けているため、そちらを利用しましょう。

何かトラブルが起きた際は、まず電話で問い合わせをしてみましょう。

初期費用がかかる

初期費用がかかる点も、FUTOKAレンタルサーバーにおけるデメリットと言えます。初期費用はプランによって異なりますが、2,500円~かかります。

初期費用がかかってしまう理由は、1つのサーバーで利用する人数を減らしているためです。他のレンタルサーバーでは、1つのサーバーを複数人で利用しているため、コストの削減が可能となっています。

しかしFUTOKAレンタルサーバーでは共用サーバーにおいても、最小限の人数で共有しているため、どうしても運営コストがかかってしまいます。その反面、常時安定してサーバーを利用できるため、快適なサイト運営が実現できます。

初期費用がかかるのは快適にサイト運営するための経費と割り切って、利用してみるといいでしょう。

FUTOKAレンタルサーバーの始め方

FUTOKAレンタルサーバーは以下の手順で利用を開始します。

  1. 希望のドメイン名を入力する
  2. プランを選択する
  3. ユーザー情報を登録する
  4. 支払い方法を選択する
  5. 契約完了、2週間の無料トライアル
  6. 2週間経ったら自動で継続、課金

ここまで5~10分程度あれば完了します。支払い方法はクレジットカードと銀行振込に対応しているため、お好きなほうを選ぶようにしましょう。

まとめ

FUTOKAレンタルサーバーはアダルト利用が可能でありながら、50以上もの多彩な機能を搭載しているサービスです。特に最大の強みは、転送容量が無制限であることです。

実際にアダルト系のサイトの場合、画像や動画のダウンロード量が他ジャンルよりも多いため、転送容量に制限があると超過しやすい傾向にあります。しかし転送容量が無制限であれば、サイトが表示されなくなる心配をせずに済むため、安心して利用できるでしょう。

使い勝手が気になる方は、2週間の無料トライアル期間があります。FUTOKAレンタルサーバーが気になっている方は、まずは試しに2週間だけ使ってみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる