OS Windows インフラ

Windows 10でHyper-Vを有効化

投稿日:2018年7月16日 更新日:

こんにちは!シミダイ(@shimidai2100)です。

Windows 10で「Hyper-V」を有効化する手順を紹介します。

Windows 10の「Home Edition」では「Hyper-V」を使用することが出来ません。

Windows「Professional Edition」以上を準備する点に注意してください。


Hyper-Vを有効化

まずは「コントロールパネル」を開きます。

その後、赤枠の「プログラム」を選択します。

コントロールパネルを開き、「プログラム」を選択

次に「Windowsの機能の有効化または無効化」を選択します。

この時に管理者権限が必要になるので注意してください。

「Windowsの機能の有効化または無効化」を選択します。

Hyper-V プラットフォーム」と「Hyper-V 管理ツール」の両方にチェックをいれます。

「Hyper-V プラットフォーム」と「Hyper-V 管理ツール」の両方にチェックを入れる

再起動すれば「Hyper-V」が有効化されます。

最後に再起動をして「Hyper-V」の有効化が完了します。

 

スポンサードリンク

関連記事

-OS, Windows, インフラ

Translate »

Copyright© shimidai2100 , 2018 All Rights Reserved.