【Conoha Wing】vs 【エックスサーバー】。機能・料金・サポート等を全部比較!

レンタルサーバーの中でも国内シェアNo.1を誇るのが、エックスサーバーです。しかし「エックスサーバーと他サーバーでどう違うんだろう?」と気になる方は多いのではないでしょうか。

今回は「アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー」でNo.1に選ばれたConoHa Wingとどちらがおすすめなのか、比較してみました。

レンタルサーバー選びにお悩みの方は、ぜひご一読ください。

また、ぞれぞのレンタルサーバーをより詳細に確認したい場合は以下の記事を確認ください。

目次

お急ぎ結論

結論としては、ConoHa Wingのほうが通信速度においては優れているため、ゼロからメディアを立ち上げる予定がある方におすすめです。一方のエックスサーバーは急激にアクセスが来たときにも対処できる仕様となっているため、SNSと併用して運用する予定がある方は、検討の余地があります。

料金面においては、ConoHa Wingのほうが安く利用できます。ただし、WINGパックを適用しないと逆に割高になってしまうため、プラン選びは慎重に行いましょう。

機能・速度の比較

ConoHa Wingとエックスサーバーの機能および速度をそれぞれ比較してみました。

項目
サーバータイプ共用サーバー共用サーバー
CPU6コア / 8コア / 10コア6コア / 8コア / 10コア
※リソース保証値
メモリ8GB / 12GB / 16BG8GB / 12GB / 16GB
ディスク容量300GB / 400BG / 500GB300GB / 400GB / 500GB
サーバーの速度
1秒間に処理できるリスエスト数
※ 多い方が性能が高い
201.74591.07
1ヶ月間の転送量無制限無制限
データベースの種類MySQLMySQL/MariaDB、SQLite
データベースの個数無制限無制限
メールアドレスの個数無制限無制限
公式サイトConoHa Wingエックスサーバー
Conoha Wingとエックスサーバーの機能面での比較

エンジニアがサーバーの条件をしっかりと揃えて性能の比較を実施しました。

サーバー性能計測の条件

・Conoha Wingのベーシックプラン(最安プラン)
・エックスサーバーのスタンダードプラン(最安プラン)

・WordPressバージョン5.9
・PHPバージョン7.4
・WordPressプラグインのキャッシュなし(サーバーの性能を確認したいため)
・サーバーのキャッシュはどちらもあり
・WordPressテーマとしてSwellを使用
・100人同時にリクエスト(100人同時にサイトを開く)を10回繰り返す(総リクエスト数1,000) 

以下が実際の測定結果です。

Conoha Wing通信速度

libproc@MacBook-Pro-3:~$ h2load -c 100 -n 1000 https://conohawing-libproc.com/swell/2022/04/18/sin-rental-server/
starting benchmark...
spawning thread #0: 100 total client(s). 1000 total requests
TLS Protocol: TLSv1.3
Cipher: TLS_AES_256_GCM_SHA384
Server Temp Key: X25519 253 bits
Application protocol: h2
progress: 10% done
progress: 20% done
progress: 30% done
progress: 40% done
progress: 50% done
progress: 60% done
progress: 70% done
progress: 80% done
progress: 90% done
progress: 100% done

finished in 5.83s, 171.56 req/s, 19.84MB/s
requests: 1000 total, 1000 started, 1000 done, 1000 succeeded, 0 failed, 0 errored, 0 timeout
status codes: 1000 2xx, 0 3xx, 0 4xx, 0 5xx
traffic: 115.65MB (121268314) total, 307.14KB (314514) headers (space savings 17.67%), 115.19MB (120786000) data
                     min         max         mean         sd        +/- sd
time for request:    47.40ms       2.60s    434.06ms    303.46ms    80.80%
time for connect:   125.44ms    627.11ms    255.91ms     89.67ms    76.00%
time to 1st byte:   164.89ms    669.62ms    328.81ms    109.76ms    68.00%
req/s           :       1.72        3.73        2.28        0.54    75.00%

libproc@MacBook-Pro-3:~$ ab -c 100 -n 1000 https://conohawing-libproc.com/swell/2022/04/18/sin-rental-server/
This is ApacheBench, Version 2.3 <$Revision: 1879490 $>
Copyright 1996 Adam Twiss, Zeus Technology Ltd, http://www.zeustech.net/
Licensed to The Apache Software Foundation, http://www.apache.org/

Benchmarking conohawing-libproc.com (be patient)
Completed 100 requests
Completed 200 requests
Completed 300 requests
Completed 400 requests
Completed 500 requests
Completed 600 requests
Completed 700 requests
Completed 800 requests
Completed 900 requests
Completed 1000 requests
Finished 1000 requests


Server Software:        nginx
Server Hostname:        conohawing-libproc.com
Server Port:            443
SSL/TLS Protocol:       TLSv1.2,ECDHE-RSA-CHACHA20-POLY1305,2048,256
Server Temp Key:        ECDH X25519 253 bits
TLS Server Name:        conohawing-libproc.com

Document Path:          /swell/2022/04/18/sin-rental-server/
Document Length:        120786 bytes

Concurrency Level:      100
Time taken for tests:   8.787 seconds
Complete requests:      1000
Failed requests:        0
Total transferred:      121262201 bytes
HTML transferred:       120786000 bytes
Requests per second:    113.81 [#/sec] (mean)
Time per request:       878.694 [ms] (mean)
Time per request:       8.787 [ms] (mean, across all concurrent requests)
Transfer rate:          13476.84 [Kbytes/sec] received

Connection Times (ms)
              min  mean[+/-sd] median   max
Connect:      112  252 192.0    186    2158
Processing:   189  469 273.2    381    2361
Waiting:       60  118  69.0    104    1091
Total:        357  721 348.1    579    2775

Percentage of the requests served within a certain time (ms)
  50%    579
  66%    689
  75%    776
  80%    895
  90%   1253
  95%   1490
  98%   1720
  99%   2063
 100%   2775 (longest request)

エックスサーバー通信速度

libprod@MacBook-Pro-3:~$ h2load -c 100 -n 1000 https://xserver-libproc.com/swell/2022/04/18/shin-rental-server/
starting benchmark...
spawning thread #0: 100 total client(s). 1000 total requests
TLS Protocol: TLSv1.3
Cipher: TLS_AES_256_GCM_SHA384
Server Temp Key: X25519 253 bits
Application protocol: h2
progress: 10% done
progress: 20% done
progress: 30% done
progress: 40% done
progress: 50% done
progress: 60% done
progress: 70% done
progress: 80% done
progress: 90% done
progress: 100% done
finished in 4.80s, 208.38 req/s, 24.27MB/s
requests: 1000 total, 1000 started, 1000 done, 1000 succeeded, 0 failed, 0 errored, 0 timeout
status codes: 1000 2xx, 0 3xx, 0 4xx, 0 5xx
traffic: 116.46MB (122117240) total, 297.85KB (305000) headers (space savings 25.79%), 116.02MB (121661000) data
                     min         max         mean         sd        +/- sd
time for request:    87.27ms    854.72ms    363.49ms    119.18ms    74.10%
time for connect:   166.79ms    383.21ms    277.42ms     65.86ms    59.00%
time to 1st byte:   281.43ms    496.71ms    394.34ms     59.25ms    64.00%
req/s           :       2.09        4.56        2.63        0.49    83.00%
libprod@MacBook-Pro-3:~$ ab -c 100 -n 1000 https://xserver-libproc.com/swell/2022/04/18/shin-rental-server/
This is ApacheBench, Version 2.3 <$Revision: 1879490 $>
Copyright 1996 Adam Twiss, Zeus Technology Ltd, http://www.zeustech.net/
Licensed to The Apache Software Foundation, http://www.apache.org/
Benchmarking xserver-libproc.com (be patient)
Completed 100 requests
Completed 200 requests
Completed 300 requests
Completed 400 requests
Completed 500 requests
Completed 600 requests
Completed 700 requests
Completed 800 requests
Completed 900 requests
Completed 1000 requests
Finished 1000 requests
Server Software:        nginx
Server Hostname:        xserver-libproc.com
Server Port:            443
SSL/TLS Protocol:       TLSv1.2,ECDHE-RSA-AES128-GCM-SHA256,2048,128
Server Temp Key:        ECDH X25519 253 bits
TLS Server Name:        xserver-libproc.com
Document Path:          /swell/2022/04/18/shin-rental-server/
Document Length:        121661 bytes
Concurrency Level:      100
Time taken for tests:   5.911 seconds
Complete requests:      1000
Failed requests:        0
Total transferred:      122128000 bytes
HTML transferred:       121661000 bytes
Requests per second:    169.18 [#/sec] (mean)
Time per request:       591.071 [ms] (mean)
Time per request:       5.911 [ms] (mean, across all concurrent requests)
Transfer rate:          20177.88 [Kbytes/sec] received
Connection Times (ms)
              min  mean[+/-sd] median   max
Connect:       81  242  78.3    226     494
Processing:   133  290  77.5    287     742
Waiting:       33   67  31.2     60     257
Total:        265  532 130.9    513    1209
Percentage of the requests served within a certain time (ms)
  50%    513
  66%    557
  75%    582
  80%    599
  90%    733
  95%    856
  98%    886
  99%    897
 100%   1209 (longest request)

もちろんGoogle PageSpeed Insightsの結果も確認しています。

スマホ版のGoogle PageSpeed Insightsの結果はこちら!

Conoah Wing スマホ結果

エックスサーバー スマホ結果

PC版のGoogle PageSpeed Insightsの結果はこちら!

Conoha Wing PC結果

エックスサーバー PC結果

上記のようにSpeed InsightはSpeed insightsの結果はほぼ変わらない結果となっています。これは1レスポンスの性能がほぼ同じという結果を表しています。

Google Speedinsightが1ページの表示速度を比較しています。そのため実際のブログやWebサイトでは同時に何人ものユーザがサーバーにアクセスしているため、Pagespeed Insightsが上ったからと言ってサーバー性能が常に安定し永久に一定の性能を担保するわけではない点に注意しましょう。

エックスサーバーとConoha Wingの測定結果
  • レスポンスタイム(サーバーがページを表示する時間)とスループット(サーバーが処理できる量)共にエックスサーバーの方が良い結果となりました。
  • Conoha Wingも十分な性能が出ていたためブログ初心者〜中級者でも十分に使うことが可能です。
  • エックスサーバーは法人が使うサーバーとしても十分な性能を持っていると言えます。

CPU・メモリ・ディスク容量はConoHa Wing、エックスサーバーとも同じとなっています。しかし速度面に関しては、エックスサーバーにはより厳格な「リソース保証」により、他ユーザーに影響されずに利用できる仕組みがあります。

そのためエックスサーバーの方が高い性能を維持できたのだと思います。

補足になりますがConoha Wing測定中に何度かサーバーエラー(500系エラー)が発生していました。

なのでより安心なサーバーを選びたいならばエックスサーバーがおすすめと言えます。

ただしConoha Wingは新しい機能をどんどんリリースする傾向があるため、今後エックスサーバーの性能を追い抜く可能性も十分にありえるでしょう。

料金・キャンペーン

ConoHa Wingとエックスサーバーの料金プランおよび実施中のキャンペーンについては、以下の通りです。

初期費用無料3,300円
月額利用料2.2円~/時
740円/月~
990円~
1年間の最安利用料8,880円15,180円
(キャンペーン適用時は9,240円)
日割り計算プラン変更時のみ適用なし
無料ドメインの有無ありあり
お得なプランWINGパック半額キャッシュバックキャンペーン&ドメイン永久無料
その他オプションプランオプション独自SSLオプション独自SSL
支払い方法クレジットカード、ConoHaチャージ残高クレジットカード、銀行振込、ペイジー、コンビニ払い
公式サイトConoHa Wingエックスサーバー
Conoha Wingとエックスサーバーの料金・キャンペーンの比較
Conoha Wingの開催中キャンペーン
  • 「WINGパック」により、通常料金より最大43%OFFで利用可能
エックスサーバーの開催中キャンペーン
  • 半額キャッシュバックキャンペーンにより、実質495円~利用可能
  • ドメイン1つ永久無料

※キャンペーン情報は2022/4/6時点での情報です

ConoHa Wing、エックスサーバーとも最安プランであれば、キャンペーンや割引プランにより年間1万円未満の支払いで済みます。

ConoHa Wingでは36ヶ月間の契約をするのが、月額料金を抑えられる方法です。ただし、途中解約しても返金されない点には、注意が必要です。

料金についてまとめ

  • キャンペーン適用時に安いのはエックスサーバー
  • 初期費用はConoHa Wingではかからない一方で、エックスサーバーは3,300円がかかる
  • エックスサーバーは銀行振込やコンビニ払いに対応しているため、現金払いの方でも使いやすい

安定性・サポート・セキュリティ

ConoHa Wingおよびエックスサーバーのサポート内容やセキュリティについては、以下の通りです。

タイトル
サポート内容
(電話・メール等)
メール・電話・チャットメール・電話・チャット・設定代行サービス
サポートの時間帯および営業日平日10:00~18:00
(メールは24時間受け付け可能)
平日 10:00~18:00
(メールは24時間受け付け可能)
マニュアルの有無ありあり
ウィルスチェックF-SecureF-Secure
障害回数非公表13回
(2022年3月25日~4月5日)
メンテナンス回数非公表24回
(2022年3月26日~4月2日)
公式サイトConoHa Wingエックスサーバー
Conoha Wingとエックスサーバーの安定性・サポート・セキュリティ比較

両サービスともメールだけでなく電話やチャットでもサポートを受けられ、エックスサーバーではそれに加えて設定代行サービスも受けられます。このことから、初心者にとってはエックスサーバーのほうが手厚いサポートを受けられると言えます。

管理画面・コントロール画面の使いやすさ

管理画面・コントロール画面の使いやすさは以下の通りです。

タイトル
管理画面の使いやすさ必要最低限の機能がまとまっている。
初心者は使いやすい。
初心者から上級者・法人まで充実の機能。
画面のわかりやすさ初心者でもわかりやすい。初心者だと分からない可能性あり。
画面の表示速度若干画面ロードが遅い。
ただし気にならない程度
高速に管理画面が表示される。
料金・請求額の見やすさ今月の請求額が一目でわかる請求額を確認する画面に遷移する必要がある。
お知らせ・障害のわかりやすさ通知バッチが何件お知らせがあるかわかる。通知バッチが何件お知らせがあるかわかる。
公式サイトConoHa Wingエックスサーバー
Conoha Wingとエックスサーバーの管理画面・コントロール画面の使いやすさ比較

Conoha Wing とエックスサーバーともに管理画面・コントロール画面はどちらも使いやすいです。

ただ甲乙つけるならば、

・よりシンプルに初心者のために設計されているのがConoha Wing

脱初心者から上級者や法人が満足いくのがエックスサーバー

といった感じです。ただしConohaWingは若干ロード時間が長い印象があるので、この点は注意が必要です。

Conoha Wingの管理画面
エックスサーバーの管理画面
  • 初心者にはわかりやすい画面
  • 請求額が一目でわかるので使い過ぎにはいち早く気づくことができる。
  • 管理画面のロード時間が若干長いので注意。
  • 脱初心者や上級者・法人はわかりやすい画面
  • 管理画面がサクサク動くのでストレスなく作業できる。
  • 請求額が一目で確認できないのが難点

シェア・稼働実績数

シェア・稼働実績数・運用開始日・両会社の資本金などを書いてくれると助かります。

タイトル
運営会社名GMOインターネット株式会社
(英文表記:GMO Internet, Inc.)
エックスサーバー株式会社 届出電気通信事業者(旧一般第二種電気通信事業者) E-20-03085
会社の資本金50億円9,900万円
運用開始日2018年9月2003年
シェア非公表国内シェアNo.1
稼働実績99.99%以上99.99%以上
公式サイトConoHa Wingエックスサーバー
Conoha Wingとエックスサーバーのシェア・稼働実績数の比較

エックスサーバーはサービス提供開始時期が2003年と、レンタルサーバーの中では老舗と言えることもあり、国内シェア№1を獲得しています。

一方のConoHa Wingはインターネット事業で有名なGMOグループが2018年より参入してきたサービスです。シェア数は非公表でしたが、数多くの有名アフィリエイターの利用実績があることから、着実にシェアを伸ばしていることがうかがえます。

Conoha Wingだけのメリット・デメリット

ConoHa Wingを利用するメリットおよびデメリットを紹介します。

ConohaWingのメリデメ

Conoha Wingのメリット
  • 初期費用無料で契約できる
  • 料金プランが豊富
  • 時間単位で利用できる
  • サーバーのレスポンス速度が優れている
Conoha Wingのデメリット
  • 無料お試し期間がない
  • WINGパックを適用しなければ割高になる
  • WINGパックは途中解約不可

ConoHa Wingは料金面で優れているのが特徴です。初期費用無料で契約できることに加え、利用頻度が少ないユーザーであれば時間単位での利用が可能なため、必要な分の支払いだけで済ませられます。

ただし、他のレンタルサーバーと違って無料お試し期間がないため、利用する際は先に契約しなければいけません。また、WINGパックを適用しないと他サーバーに比べて割高になってしまう点も要注意です。

長期間利用するほどコスパよく利用できますが、利用期間が不明瞭な人ほど割高になってしまう恐れがあるため、慎重に選ぶようにしましょう。

エックスサーバーだけのメリット・デメリット

エックスサーバーのメリデメ

エックスサーバーのメリット
  • リソース保証により他ユーザーから影響を受けにくい
  • 高速化技術「KUSANAGI」導入により、大量アクセスにも強い
  • 現金払いに対応
  • 急激なアクセス増加に強い
エックスサーバーのデメリット
  • 初期費用がかかる
  • プラン変更が適用されるのに時間がかかる

エックスサーバーは共用サーバーの中でも数少ないリソース保証に対応しているため、他ユーザーからの影響を受けずに利用できることが一番の強みです。急激なアクセスに強い傾向もあるため、SNSと併用してサイトを運用している方におすすめです。

一方で、ConoHa Wingと違って、初期費用がかかる点はデメリット。月額利用料自体は他サービスに比べると割安な傾向にあるものの、トータルコストで比べないと割高になってしまうケースもあるため、注意が必要です。

まとめ:Conoha Wingとエックスサーバーの選び方

ConoHa Wing、エックスサーバーとも高品質なレンタルサーバーですが、おすすめしたい人はそれぞれ異なります。

ConohaWingはこんな人が選ぶべし
エックスサーバーはこんな人が選ぶべし
  • 速度重視でサーバーを選びたい人
  • 長期間利用を見据えている人
  • ゼロからメディアを立ち上げる人
  • 毎月の支払い料金を安く済ませたい人
  • SNSと併用してサイト運用をしている人
  • すでにある程度アクセスがあるメディアを持っている人

速度に関してはConoHa Wingのほうがやや優れているため、ゼロからメディアを立ち上げようと考えている人におすすめです。

一方のエックスサーバーは、急激なアクセスに強い傾向にあるため、すでにある程度アクセスのあるメディアを持っている人におすすめです。また、SNSと併用している方は一度に大量のアクセスを見込める可能性があるため、そこに備えるためにエックスサーバーを選ぶのもいいでしょう。

この記事を参考にしながら、ぜひお好きなレンタルサーバーを選んでみてくださいね。

  • 初心者にはわかりやすい画面
  • ニーズに合わせた様々な料金プランを用意
  • サーバーのレスポンス速度が優れている
初心者がWordPressでブログ利用するなら圧倒的におすすめ!
  • 老舗レンタルサーバーで安心安全
  • 初心者から上級者まで利用できる満足な機能
  • 急激なアクセス増加に強い
安心・安全なサイト運用をしたいならばエックスサーバーがおすすめです!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる