【カラフルボックス】vs 【エックスサーバー】。機能・料金・サポート等を全部比較!

レンタルサーバ選びでお悩みの方の中には「カラフルボックスとエックスサーバー、最終的にどちらがいいのだろう?」と決めかねている人も多いのではないでしょうか?

この記事では、カラフルボックスとエックスサーバを機能面と料金面を比較してどちらがおすすめなのかを解説していきます。

サーバー選びは、サイト構築の第一歩です。快適なサイト運用を実現するために、ぜひご一読ください。

また、ぞれぞのレンタルサーバーをより詳細に確認したい場合は以下の記事を確認ください。

目次

お急ぎ結論

結論としては、コスト重視のカラフルボックスとスペック重視のエックスサーバーに分けられます。カラフルボックスはキャンペーンにより、月額最安500円未満から利用できるのに加えて、初期費用が無料になる場合もあります。

一方のエックスサーバーはレスポンスの早さとスループットが高いため、高速通信が可能なだけでなく、高アクセスによる負荷にも難なく耐えられます。

機能・速度の比較

カラフルボックスとエックスサーバーの機能および速度をそれぞれ比較してみました。

項目
サーバータイプ共有サーバー共用サーバー
CPU1コア〜16コア6コア / 8コア / 10コア
※リソース保証値
メモリ2GB〜40GB8GB / 12GB / 16GB
ディスク容量150GB〜1,000GB300GB / 400GB / 500GB
サーバーの速度
1秒間に処理できるリスエスト数
※ 多い方が性能が高い
46.31591.071
1ヶ月間の転送量6TB〜54TB無制限
データベースの種類InnoDB / MyISAMMySQL/MariaDB、SQLite
データベースの個数SSD容量の範囲内であれば制限なし無制限
メールアドレスの個数無制限無制限
タイトルカラフルボックスエックスサーバー
カラフルボックスとエックスサーバーの機能面での比較

エンジニアがサーバーの条件をしっかりと揃えて性能の比較を実施しました。

サーバー性能計測の条件

・エックスサーバーのスタンダードプラン(最安プラン)
・カラフルボックスはBOX2プラン
・WordPressバージョン5.9
・PHPバージョン7.4
・WordPressプラグインのキャッシュなし(サーバーの性能を確認したいため)
・WordPressテーマとしてSwellを使用
・100人同時にリクエスト(100人同時にサイトを開く)を10回繰り返す(総リクエスト数1,000)

以下が実際の測定結果です。

カラフルボックス通信速度

libproc@MacBook-Pro-3:~$ h2load -c 100 -n 1000 https://colorfulbox-box2-libproc.com/swell/2022/04/19/shin-rental-server/
starting benchmark...
spawning thread #0: 100 total client(s). 1000 total requests
TLS Protocol: TLSv1.3
Cipher: TLS_AES_128_GCM_SHA256
Server Temp Key: X25519 253 bits
Application protocol: h2
progress: 10% done
progress: 20% done
progress: 30% done
progress: 40% done
progress: 50% done
progress: 60% done
progress: 70% done
progress: 80% done
progress: 90% done
progress: 100% done
finished in 23.33s, 42.85 req/s, 5.00MB/s
requests: 1000 total, 1000 started, 1000 done, 1000 succeeded, 0 failed, 0 errored, 0 timeout
status codes: 1000 2xx, 0 3xx, 0 4xx, 0 5xx
traffic: 116.78MB (122456454) total, 71.89KB (73617) headers (space savings 83.69%), 116.59MB (122252000) data
                     min         max         mean         sd        +/- sd
time for request:   637.71ms       5.04s       2.07s    843.94ms    72.60%
time for connect:    75.84ms    290.98ms    191.75ms     64.27ms    58.00%
time to 1st byte:      2.85s       5.10s       3.69s    601.30ms    62.00%
req/s           :       0.43        0.60        0.48        0.05    62.00%
libproc@MacBook-Pro-3:~$ ab -c 100 -n 1000 https://colorfulbox-box2-libproc.com/swell/2022/04/19/shin-rental-server/
This is ApacheBench, Version 2.3 <$Revision: 1879490 $>
Copyright 1996 Adam Twiss, Zeus Technology Ltd, http://www.zeustech.net/
Licensed to The Apache Software Foundation, http://www.apache.org/
Benchmarking colorfulbox-box2-libproc.com (be patient)
Completed 100 requests
Completed 200 requests
Completed 300 requests
Completed 400 requests
Completed 500 requests
Completed 600 requests
Completed 700 requests
Completed 800 requests
Completed 900 requests
Completed 1000 requests
Finished 1000 requests
Server Software:        LiteSpeed
Server Hostname:        colorfulbox-box2-libproc.com
Server Port:            443
SSL/TLS Protocol:       TLSv1.2,ECDHE-RSA-AES256-GCM-SHA384,2048,256
Server Temp Key:        ECDH X25519 253 bits
TLS Server Name:        colorfulbox-box2-libproc.com
Document Path:          /swell/2022/04/19/shin-rental-server/
Document Length:        122252 bytes
Concurrency Level:      100
Time taken for tests:   21.592 seconds
Complete requests:      1000
Failed requests:        0
Total transferred:      122746000 bytes
HTML transferred:       122252000 bytes
Requests per second:    46.31 [#/sec] (mean)
Time per request:       2159.186 [ms] (mean)
Time per request:       21.592 [ms] (mean, across all concurrent requests)
Transfer rate:          5551.59 [Kbytes/sec] received
Connection Times (ms)
              min  mean[+/-sd] median   max
Connect:       32   94 100.4     60     537
Processing:   364 1970 743.6   2120    3374
Waiting:       71 1728 743.3   1870    3162
Total:        449 2064 736.4   2202    3415
Percentage of the requests served within a certain time (ms)
  50%   2202
  66%   2447
  75%   2648
  80%   2771
  90%   2960
  95%   3097
  98%   3204
  99%   3301
 100%   3415 (longest request)

エックスサーバー通信速度

libprod@MacBook-Pro-3:~$ h2load -c 100 -n 1000 https://xserver-libproc.com/swell/2022/04/18/shin-rental-server/
starting benchmark...
spawning thread #0: 100 total client(s). 1000 total requests
TLS Protocol: TLSv1.3
Cipher: TLS_AES_256_GCM_SHA384
Server Temp Key: X25519 253 bits
Application protocol: h2
progress: 10% done
progress: 20% done
progress: 30% done
progress: 40% done
progress: 50% done
progress: 60% done
progress: 70% done
progress: 80% done
progress: 90% done
progress: 100% done
finished in 4.80s, 208.38 req/s, 24.27MB/s
requests: 1000 total, 1000 started, 1000 done, 1000 succeeded, 0 failed, 0 errored, 0 timeout
status codes: 1000 2xx, 0 3xx, 0 4xx, 0 5xx
traffic: 116.46MB (122117240) total, 297.85KB (305000) headers (space savings 25.79%), 116.02MB (121661000) data
                     min         max         mean         sd        +/- sd
time for request:    87.27ms    854.72ms    363.49ms    119.18ms    74.10%
time for connect:   166.79ms    383.21ms    277.42ms     65.86ms    59.00%
time to 1st byte:   281.43ms    496.71ms    394.34ms     59.25ms    64.00%
req/s           :       2.09        4.56        2.63        0.49    83.00%
libprod@MacBook-Pro-3:~$ ab -c 100 -n 1000 https://xserver-libproc.com/swell/2022/04/18/shin-rental-server/
This is ApacheBench, Version 2.3 <$Revision: 1879490 $>
Copyright 1996 Adam Twiss, Zeus Technology Ltd, http://www.zeustech.net/
Licensed to The Apache Software Foundation, http://www.apache.org/
Benchmarking xserver-libproc.com (be patient)
Completed 100 requests
Completed 200 requests
Completed 300 requests
Completed 400 requests
Completed 500 requests
Completed 600 requests
Completed 700 requests
Completed 800 requests
Completed 900 requests
Completed 1000 requests
Finished 1000 requests
Server Software:        nginx
Server Hostname:        xserver-libproc.com
Server Port:            443
SSL/TLS Protocol:       TLSv1.2,ECDHE-RSA-AES128-GCM-SHA256,2048,128
Server Temp Key:        ECDH X25519 253 bits
TLS Server Name:        xserver-libproc.com
Document Path:          /swell/2022/04/18/shin-rental-server/
Document Length:        121661 bytes
Concurrency Level:      100
Time taken for tests:   5.911 seconds
Complete requests:      1000
Failed requests:        0
Total transferred:      122128000 bytes
HTML transferred:       121661000 bytes
Requests per second:    169.18 [#/sec] (mean)
Time per request:       591.071 [ms] (mean)
Time per request:       5.911 [ms] (mean, across all concurrent requests)
Transfer rate:          20177.88 [Kbytes/sec] received
Connection Times (ms)
              min  mean[+/-sd] median   max
Connect:       81  242  78.3    226     494
Processing:   133  290  77.5    287     742
Waiting:       33   67  31.2     60     257
Total:        265  532 130.9    513    1209
Percentage of the requests served within a certain time (ms)
  50%    513
  66%    557
  75%    582
  80%    599
  90%    733
  95%    856
  98%    886
  99%    897
 100%   1209 (longest request)

もちろんGoogle PageSpeed Insightsの結果も確認しています。

スマホ版のGoogle PageSpeed Insightsの結果はこちら!

カラフルボックス スマホ結果

エックスサーバー スマホ結果

PC版のGoogle PageSpeed Insightsの結果はこちら!

カラフルボックス PC結果

エックスサーバー PC結果

上記のようにSpeed InsightはSpeed insightsの結果はほぼ変わらない結果となっています。これは1レスポンスの性能がほぼ同じという結果を表しています。

Google Speedinsightが1ページの表示速度を比較しています。そのため実際のブログやWebサイトでは同時に何人ものユーザがサーバーにアクセスしているため、Pagespeed Insightsが上ったからと言ってサーバー性能が常に安定し永久に一定の性能を担保するわけではない点に注意しましょう。

カラフルボックスとエックスサーバーの測定結果
・エックスサーバーの方がサーバーのレスポンスは早い
・エックスサーバーの方がスループット(サーバーが処理できる量)が高いことから、記事がバズった時に強いと言える
・colorfulboxはエックスサーバーと違って仮想サーバーを払い出しており、厳格リソース管理されているために性能が下がっていると考えられる

カラフルボックスのおすすめ機能
エックスサーバーのおすすめ機能
  • 地域別のバックアップで災害時にも安心
  • 次世代セキュリティ「Imunify360」を導入
  • 高速Webサーバー「LiteSpeed」を全プランに搭載
  • リソース保証により、他ユーザーからの影響を受けない
  • サーバー上のデータを毎日自動でバックアップ
  • 過去3ヶ月間のリソースの利用状況を確認可能

カラフルボックスは、過去14日間の自動バックアップ機能に加え、バックアップ先の地域(リージョン)を選べます。

異なる地域にデータをバックアップしておくことで、災害時などのリスクに備えることができるのです。

もしもの時のデータ保証に強いのはカラフルボックスだといえるでしょう。

ただ、エックスサーバーもリソース保証により他のサーバーの影響を受けにくい特徴があります。

そのため、安定した通信機能はエックスサーバーがおすすめです。

料金・キャンペーン

カラフルボックスとエックスサーバーの料金プランおよび実施中のキャンペーンについては、以下の通りです。

初期費用無料(1ヶ月契約のみ2,200円)3,300円
月額利用料484円〜990円~
1年間の最安利用料5,808円15,180円
(キャンペーン適用時は9,240円)
日割り計算ありなし
無料ドメインの有無なしあり
お得なプランサーバ料金50%OFF
ドメイン登録料500円
半額キャッシュバックキャンペーン&ドメイン永久無料
その他オプションプランWordPress移行代行サービス
安心スタート
サイトロック
オプション独自SSL
支払い方法クレジットカード、銀行振込、オンライン決済(PayPal)クレジットカード、銀行振込、ペイジー、コンビニ払い
タイトルカラフルボックスエックスサーバー
カラフルボックスとエックスサーバーの料金・キャンペーンでの比較
カラフルボックスの開催中キャンペーン
  • サーバー料金50%OFF
    (12ヶ月以上の契約)
  • .com/.netドメイン登録料500円(税込)
エックスサーバーの開催中キャンペーン
  • 半額キャッシュバックキャンペーンにより、実質495円~利用可能
  • ドメイン1つ永久無料

※キャンペーン情報は2022/4/22時点での情報です

料金面で言うと圧倒的にカラフルボックスの方が安いです。

初期費用もカラフルボックスであれば、1ヶ月利用以外の方は無料になるので、安くサイトを作れます。

ただし、その分エックスサーバーはドメイン料金が永年無料だったり、契約期間が長いと大幅な割引がされます。

それでも、初期費用無料などの観点から、カラフルボックスのほうがコスパ的には安いといえるでしょう。

料金についてまとめ

  • 料金面ではカラフルボックスが安い
  • エックスサーバーはドメインが永年無料になる
  • 総合的に見るとカラフルボックスの方がコスパは高い

安定性・サポート・セキュリティ

カラフルボックスおよびエックスサーバーのサポート内容やセキュリティについては、以下の通りです。

タイトル
サポート内容
(電話・メール等)
メール・電話・チャット・LINE・初期設定サービスメール・電話・チャット・設定代行サービス
サポートの時間帯および営業日平日 9:30~17:30
(電話以外は24時間受け付け可能)
平日 10:00~18:00
(メールは24時間受け付け可能)
マニュアルの有無ありあり
ウィルスチェックClam AntiVirusF-Secure
障害回数2回
(2022年1月〜4月)
13回
(2022年3月25日~4月5日)
メンテナンス回数2回
(2022年1月〜4月)
24回
(2022年3月26日~4月2日)
タイトルカラフルボックスエックスサーバー
カラフルボックスとエックスサーバーのサポート面での比較

カラフルボックスは公式LINEでのサポートがあり、気軽に質問しやすいメリットがあります。

一方で、問い合わせ方法や設定の代行サービス等といった面については両社とも大差ありません。

障害回数やメンテナンス回数に関しては、公式サイトの情報をもとに調査した結果、カラフルボックスの方が少ないと言う結果になりました。

  • カラフルボックスにはLINEサポートがある
  • 電話やメール、チャットのサポートなどは大差なし
  • 安定性は運用歴の長さからエックスサーバーに軍配

シェア・稼働実績数

シェア・稼働実績についても比較してみました。

タイトル
運営会社名株式会社カラフルラボ
届出電気通信事業者(旧一般第二種電気通信事業者) E-20-03085E-30-04229
エックスサーバー株式会社 届出電気通信事業者(旧一般第二種電気通信事業者) E-20-03085
会社の資本金300万円9,900万円
運用開始日2018年1月23日2003年
シェア不明国内シェアNo.1
稼働実績非公開99.99%以上
タイトルカラフルボックスエックスサーバー
カラフルボックスとエックスサーバーのシェア・稼働数での比較

エックスサーバーは、2003年から運営している老舗のサーバー会社です。

また、シェア率はNo.1と日本で一番使われているサーバーとして知られています。

一方で、カラフルボックスは2018年で運営歴は4年なので実績に関しては、正直未知数です。

しかし、圧倒的なコスパの良さとセキュリティの優秀さから、ユーザーを着々と増やしているサービスです。

  • エックスサーバーは国内シェア率No. 1
  • カラフルボックスは運営歴が短いので未知数
  • 実績で選ぶならエックスサーバーがおすすめ

カラフルボックスだけのメリット・デメリット

ここで、カラフルボックスのメリット・デメリットをそれぞれピックアップしてみました。

カラフルボックスのメリデメ

カラフルボックスのメリット
  • 30日間無料で試せる
  • 1ヶ月契約を除いて初期費用が無料
  • 柔軟なプラン変更が可能
  • LINEでサポートが受けられる
  • 地域別バックアップ機能搭載
  • アダルト利用OKのプランがある
カラフルボックスのデメリット
  • 運営歴が浅い
  • サーバーの安定性が未知数
  • 電話では技術的なサポートは受けられない

カラフルボックスのメリットはコストを安く抑えられ、30日間は無料で運用できる点です。初期費用も本来は2,200円掛かりますが、3ヶ月以上の契約であれば無料になります。

さらに、カラフルボックスは8つの料金プランを揃えており、月の途中でも柔軟にプランを変更できます。

サポート面では電話でのサポートが受けられますが、技術的な問題には対応しておらず、契約内容や料金のみの相談となっているのがデメリットです。

また、カラフルボックスは2018年にできたばかりで運営歴が短く、安定性は未知数といったところ。しかし、コスパの良さやユーザーのニーズに合わせたプランの豊富さは、カラフルボックスの大きな特徴だと言えるでしょう。

エックスサーバーだけのメリット・デメリット

エックスサーバーだけのメリット・デメリットは、以下の通りです。

エックスサーバーのメリデメ

エックスサーバーのメリット
  • 運営歴19年以上の実績
  • 独自ドメインが永年無料
  • リソース保証で安定性抜群
  • 稼働率99.99%以上
エックスサーバーのデメリット
  • 初期費用が高い
  • プラン変更の日割りができない
  • アダルトサイト利用NG

エックスサーバーのメリットは、運営歴の長さからの信頼性と99.99%の圧倒的なサーバーの稼働率です。

国内サイトのシェア率はNo1で、運用サイト数は220万件を超えています。また、独自ドメインが永年無料で利用できるのも大きなメリットだといえるでしょう。

ただし、カラフルボックスに比べて初期費用が3,300円とやや高めなため、コストがかかるのが難点です。また、プラン変更が可能であるものの、日割りができないことも理解しておく必要があります。

カラフルボックスはアダルトサイトの運用もOKですが、エックスサーバーではNGとなっていることも、大きな違いといえます。

まとめ:カラフルボックスとエックスサーバーの選び方

カラフルボックス、エックスサーバーとも高品質なレンタルサーバーですが、おすすめしたい人はそれぞれ異なります。

カラフルボックスはこんな人が選ぶべし
エックスサーバーはこんな人が選ぶべし
  • 柔軟にプランを変更したい
  • トータルで安い費用で利用したい
  • アダルトサイトを運用したい人
  • 毎月の支払い料金を安く済ませたい人
  • SNSと併用してサイト運用をしている人
  • 通信速度を重視したい人

コストを重視するならカラフルボックス、スペックを重視するならエックスサーバーを選ぶといいでしょう。料金においては、最安プランで1年間利用した場合、カラフルボックスのほうが9,000円以上も安く済みます。

一方で、エックスサーバーのほうが高速通信が可能なだけでなく、アクセス数が増えたときにも難なく対処できるスペックがあります。そのため、サイト規模が大きくなってきたときには、エックスサーバーのほうが快適に使えるでしょう。

サーバーを選ぶ際にどちらを重視するかを決めた上で、判断するのがおすすめです。

  • 高速表示が可能で表示遅延によるビジネスチャンスを逃さない!
  • バックアップ先を遠方にすることで災害時も大切なデータを失わない
  • マルチドメイン対応なので1契約で複数サイトをコスパ良く運営できる!
3ヶ月以上の契約で初期費用が無料!さらに長期契約で月額費用が割引される
  • 老舗レンタルサーバーで安心安全
  • 初心者から上級者まで利用できる満足な機能
  • 急激なアクセス増加に強い
安心・安全なサイト運用をしたいならばエックスサーバーがおすすめです!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる